造形教室こどもの木 Top
トップページ
Concept
こどもの木とは

Class
教室案内
Works
作品の部屋
Profile
講師紹介
Blog
ブログ
Contact
お問い合わせ


 
造形教室「こどもの木」とは


  こどもはみんな、好奇心の塊です。
  「これなあに?」「さわらせて!」「やってみたい!」
  そんな時、こどもたちの目はキラキラと宝石のように輝いています。
  造形教室「こどもの木」は、造ること・描くこと・デザインすることを通して
  こどもたちの好奇心を満たしながら、のびのびと創作活動を楽しむ教室です。
  様々な素材に触れることで五感で感じる感受性、自由な発想でイメージする創造力、
  それらをかたちにまとめ上げる表現力を伸ばしていきたいと考えています。
  自分の手から新しい何かが生み出される喜びを、お伝えしていきます。

 
教室名とロゴマークに込める想い


   

 教室名は、のびのび・すくすく成長していくこども達のイメージを
1本の木と重ね合わせ 「こどもの木」としました。
 

 こどもは一人一人異なる個性を持っています。
 金子みすゞさんの言葉をお借りすると「みんなちがって みんないい」。
 本当にその通りだと思います。
 ロゴマークは、そんなこども達1人1人の創造力・表現力といった個性を、
 いろんな形、いろんな色の葉っぱで表現しました。
 

 また、木の幹はこどもの手をモチーフにし、
 いろんな素材・色・形に 五感で触れて自由に感じ取る力と
 自らの手で何かをつかみ取ろうとする意欲を表現しています。
 

 造形教室「こどもの木」は、そんな個性豊かなこども達が集う場なれば と思います。
 

 1本の木にいろんな形・いろんな色の葉っぱがついている木なんて、
 なんだか楽しいと思いませんか?


トップページ  こどもの木とは  教室案内  作品の部屋  講師紹介  ブログ  お問い合わせ